hibi no kurashi

マイペースに暮らすワタシの日々の記録

セブンイレブン とみ田 つけ麺

見つけてしまったんです。セブンイレブンで。

f:id:minanamina:20161110104812j:image

とみ田のつけ麺、買わないわけにはいきません。

f:id:minanamina:20161110104950j:image

店主開発の小麦粉を使用した麺だそうで、コンビニチルド用の特別な仕様?!なかなかこだわっている様子。

f:id:minanamina:20161110105138j:image

麺には小麦ふすまの文字があったり、魚粉にはいわし煮干やさば節などなど。さらにゆず皮までちゃんと入っている。

 

つけ汁のみを電子レンジで温めて、麺は付属の水でほぐすだけ。あつもり派の私は、申し訳ないが少々麺をレンチンで温めてしまった。

f:id:minanamina:20161110105354j:image

こんな感じ。

f:id:minanamina:20161110105531j:image

麺の太さはこんな感じ。つけ汁に絡めました。

f:id:minanamina:20161110105545j:image

いざ、実食!!

f:id:minanamina:20161110105636j:image

ずずずず……もぐもぐ……

 

つけ汁が   うっ美味い!!

とみ田の、スパイシーでちょっとだけ香るゆずがアクセントになった、箸が止まらないつけ汁が見事に再現されています。

 

一方、麺の方は…

私が少しレンチンしてしまったのが悪かったのか、それとも元々だったのか分からないが、コシが少し足りない。小麦の風味も飛んでしまっている。

セブンイレブンはうどんや蕎麦などの麺の改良がどんどん進化しているので、今回も期待してみたがちょっとハズレだったようだ。

 

どんどん改良して、定期的にとみ田のチルドつけ麺出して欲しいです。

具材なども改良の余地あるかと思う。

 

ごちそうさまでした。