hibi no kurashi

マイペースに暮らすワタシの日々の記録

青森市橋本「はしもと 藪き」

この日は生憎の雨。

ゲストを迎えに傘を差しながら JAL city へ向かった。

ゆっくり2人で話すのは8年振りくらいではないだろうか。ゲストは、高校時代のサークル活動で3年間相棒役だった同級生。

落ちこぼれ生徒だった私とは対照的に、高校で秀才っぷりを発揮し現在バリキャリの彼女。今回講演会を青森で行うって事で、夜のアテンド役を任されました。

前日は神戸で神戸ビーフを食べたって事だったので、やはり魚と和食と日本酒でまったり青森を堪能してもらうべきだと思い、はしもと 藪きへ。

 

昔話に花が咲き、肝心の写真はお刺身のみ。

f:id:minanamina:20161010234628j:image

平内のホタテ、今別のウニ、深浦のマグロ、あとは真鯛とかだったかな…。

いやぁ〜ウニとマグロは旬なこともあり絶品でしたわ。三陸の人は遠洋のマグロしか知らないから、深浦や大間のマグロの脂の乗りや風味にやっぱり度肝抜かれるんです。(黒毛和牛と短角牛のような違いというか…)

 

天ぷらや煮込み、シメに津軽そばとかを食べ、田酒などの日本酒もしっかり堪能。

安定の美味さです。

 

 はしもと 藪き
017-722-1315
青森県青森市橋本1-8-2 スカイプラザ 2F