読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hibi no kurashi

マイペースに暮らすワタシの日々の記録

大館ぶらり

かねてから行きたかった大館へ。

 

ゼロダテアートセンターの、ののちゃん

f:id:minanamina:20160620005432j:image

やっと会えたと思ったら、ウトウト昼寝。

おやつを持ってきてないのがバレると、直ぐに興味を無くされてしまった。現金な奴である。

それも含めて、ののちゃんの魅力。

 

昼飯は、むらさきさんへ。

秋田弁が素敵な女将さんに案内され小上がりへ。

きりたんぽ定食のようなものを注文。

f:id:minanamina:20160620005657j:image

曲げわっぱの素敵な丼は軽くて熱さを手に伝えず、思わず欲しくなってしまった。

紅白なますや、燻りがっこなどの漬物付き。

たんぽは大きく太く米の旨みが凝縮していて、せりは野性味溢れる香りと食感、比内地鶏の上品な鶏出汁と芳ばしい醤油の風味。旨いなぁ〜。何杯でも食べられる。

 

お腹が満たされたので、バラ園へ。

石田ローズガーデンが年に2回バラ祭りを開催。6月と10月のようです。

石田ローズガーデンとは、大臣等を歴任した故石田博英氏の私庭だった場所が市の管理下へ移り、約500種のバラが無料で見られるようになっています。

どれも素敵でしたが、一番のお気に入りはコレ。

f:id:minanamina:20160620011457j:image

バラってエロティシズムを感じます。

良い時間を過ごしました。

 

さて、どこかで珈琲でも飲んで帰ろうかな…となり、お店を検索し、こちらに伺いました。

大館珈琲館さん。

新しい建物のようで、清潔感があります。

息子さんとお母様の2人でやっている様です。

コーヒーはマンデリン。デザートにコーヒーゼリーも頂きました。

f:id:minanamina:20160620012006j:imagef:id:minanamina:20160620012024j:image

ドリップしたマンデリンは、好きな品種。僅かな酸味とビターな香りが良く華やか。コーヒーゼリーともケンカしない風味で楽しめました。

大きなガラス窓の隙間から爽やか風が流れてきて、ゆっくり本を読みながら過ごすのも良さそうな店です。

マシンドリップではなく、たまにはハンドドリップで嗜むべきですね。

大館、半日で遊ぶには程よい街でした。

 

 

元祖 むらさき
0186-42-0741
秋田県大館市幸町12-9

 

大館珈琲館
0186-49-7727
秋田県大館市観音堂433-6