読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hibi no kurashi

マイペースに暮らすワタシの日々の記録

八戸うまいもの探訪

青森 食べもの
TSUTAYAの中にカフェが入っている業態を、夫婦でめちゃくちゃ気に入ってます。
仙台泉の蔦屋書店では週末タリーズに入り浸って本を読み漁り、盛岡のMORIOKA TSUTAYAでも本から文房具までチェックしたり、代官山の蔦屋書店もオープン時からよく通っています。

さて、ここ青森県はというと、青森市はそのような業態がフィットする商圏ではないらしく、八戸市にそのTSUTAYAはあります。

ということで、禁断症状が出てきた旦那からの提案で、急遽八戸へ行くことに。
新幹線だと直ぐですが、車だと2時間弱かかります。遠いわぁ〜。こんだけ離れてたら、そりゃあ言葉も変わるわ。

14時に着いて腹ごしらえできる場所を探し、つけ麺欲しさに「鷲ノ巣」を目指したが、スープ終了で早くに閉店。

悩んだ挙句、個人的に大好きなベトナム料理・フォーを提供しているという「ロブ フォートンズ」へ。
こちらはフォー専門店で、メニューは6種くらいありますが全てフォーでした。
食券を購入し待ちます。店内では外国人グループが情報交換か分かりませんが、めっちゃ盛り上がって会話をしていました。
調理されている方が日本語を話せる外国人だったので、お客さんも外国の方が集まってくるんでしょうね。
5分少々待ってフォーが来ました。
たくさんの生もやしの上にパクチーが乗っています。
スープはあっさりめの牛骨ベースで、このままだと物足りないので、卓上にある辛味強めのチリソースか、味噌系の甘辛ソースを足します。
私はチリソースをチョイス。一気に食欲増進です!するする食べられます。
パクチーの爽やかさが恋しかったので、テンションは上々〜☆やっぱりエスニック料理は大好きです。
その反面、向かい側で旦那はパクチーを除く作業を頑張っていました。こりゃ、東南アジアへは一緒に旅行できないですね(笑)

量が少々物足りなかったので、少し歩いて「おだわら」へ。
フルーツパーラーが大好きで、各県のご当地フルーツショップを巡っています。なので、おだわらさんに来れてちょっと幸せでした。
トロピカルフルーツパフェをオーダー。
マンゴーとグレープフルーツ2種、バナナ、キウィ、イチゴなどが乗っています。
中には、上から生クリーム、バニラアイス、フルーツ数種が重なっていて、寒い日なのにアイスもペロッと食べてしまいました。
本当、口福スイーツとはこの事ですね。心が満たされました!
f:id:minanamina:20151222040922j:image

はっちに立ち寄り、1Fのカネイリショップで工芸品を購入した後、一件用事を済ませTSUTAYA に向かいました。

TSUTAYA 八戸ニュータウン店 は住宅地の中にあり、近くにはスーパーやドラッグストアもあるので、このエリアで日常の買い物を済ませられる便利なエリアです。

入り口の直ぐ横にカフェがあり、正面には書籍エリアが広がってて、入り口からまっすぐ奥に向かうと食品のショップがあります。反対側の入り口近くは、CD&DVDコーナーです。

驚いたのが、食品コーナーの品揃えです。
都内のフードセレクトショップに匹敵するくらいアイテムが揃ってて、元食品バイヤーの私もついつい購入したくなる商品が多数ありました。
また、全国のご当地カレーも壁面いっぱいにたくさん揃ってて、ちょっとしたミュージアムのようです。
ここでレトルトカレー商品を購入すると、隣のカフェでライス代150円を払うだけで食べられるそうです。面白いサービスですね。

小腹が減ってきたので、こちらのヴィーダカフェでサラダを頼みました。
f:id:minanamina:20151222040910j:image
レタスやブロッコリーの上にローストチキンが乗ってて最後まで美味しく食べれました。
小腹を満たすのにちょうど良いです。

その後、本を2冊カフェへ持ち込み、じっくり読ませて頂きました。あぁ〜楽しかった!


青森市内に、と〜っても欲しいです。
できたら恐らくほぼ毎日通うと思います。
しばらくは八戸へ通うしかなさそうです…


0178-45-3454
青森県八戸市沼館1-6-9

ロブ フォートンズ
0178-51-8622

おだわら
0178-24-5873
青森県八戸市内丸3-4-3 大沼ビル

ヴィーダ カフェ 八戸ニュータウン
0178-27-0433
青森県八戸市東白山台1-1-35